PCMAX(ピーシーマックス) 攻略法

PCMAXでメールの返信率を激増させる具体例

投稿日:2016年3月15日 更新日:

pcmaxのメールの書き方

今回の記事では、PCMAXでメール返信率を激増させるコツを紹介します。PCMAXで出会うためにはメールのやり取りが必要です。メールを少しだけ工夫するだけで、出会いに繋がる確率が全く変わってきます。今回の記事ではPCMAXのメールを3段階に分けた上で、出会いに繋げるコツをまとめました。

PCMAXのメールは3つの段階別に攻略しましょう

PCMAXで出会うためにはメールのやり取りは必須です。しかし、多くの男性はPCMAXにおけるメールの重要性に気づいていません。メールの文章をよく考えずに、内容の無いメールや、テンプレ文章そのままのメール、返信に困るようなメールを送っている男性が驚くほどたくさんいます。

そういったメールでは、女性には全く響くものではありません。無駄なメールを送っていてもポイントを消費するだけで出会いに繋がりません。PCMAXで女性と出会うためには、女性が魅力を感じるようなメールを送る必要があります。そして魅力を感じるメールはちょっとしたコツを知っていれば簡単に書くことが可能です。

今回の記事では、PCMAXのメールを以下の3つの段階に分類して、それぞれの段階でのメールのコツについてまとめていきます。

  • 「ファーストメール」:会いたい女性にアプローチ
  • 「セカンドメール」:今後の展開に繋げる
  • 「3通目以降のメール」:LINEへの切り替えを目指す

また、メール以外にもPCMAXの攻略についてもまとめてあるので参考にしてみてください。

PCMAXで女性と出会うためには、女性にとって魅力的なメールを送る必要があります。メールの重要性に気づいていない男性が多いので、メールのコツをつかむことで出会える可能性が激増します。

PCMAXファーストメール|返信率を激増させるコツ

ファーストメールとは

ファーストメールとは、PCMAXで気になった女性にアプローチするときに最初に送るメールです。PCMAXでは、一般の出会いを求めている女性からファーストメールが来る可能性はまずありません。なぜならPCMAXは女性に比べて男性の方が会員数が多いので女性には毎日たくさんのメールが届くため、わざわざ検索をしてファーストメールを送る必要が無いからです。(※女性からファーストメールが来た場合は援デリや他の出会系アプリへ誘導する業者の可能性が非常に高いので、注意して下さい。)

ファーストメールが重要な理由

ファーストメールの内容の良し悪しは女性からの返信率に大きく影響します。PCMAXでは男性会員数が女性会員数に比べて多いこともあり、女性会員には男性から多くのファーストメールが届きます。メールを読んだり返信する手間を考えると、女性会員は必ずしも全てのファーストメールに返信するとは限りません。そのため、多数のファーストメールの中で埋もれず、返信したいと思うような魅力的なファーストメールを送る必要があります。

ファーストメールは第一印象!全力で考えましょう

PCMAXにおけるファーストメールは、言ってみれば「インターネット画面越しの第一印象」です。人の印象というのは「第一印象で8割決まる」とはよくいわれていることであり、また一度ついてしまった印象をひっくり返すことは大変難しいといわれています。PCMAXでは、ファーストメールが女性に興味を持たせる魅力的な内容でないと、返信もせず放置されてしまう可能性が高いです。ファーストメールが魅力的でないと返信もないので、第一印象をひっくり返す機会はありません。ファーストメールには時間や労力を惜しまず、全力で取り組んでください。

ファーストメールを送る前にするべき5つのこと

PCMAXでファーストメールを送る前にすべきことは以下の5つです。どれも出会いに繋げる可能性を上げるためには重要です。

  • プロフィールをしっかり記入する
  • 写真をアップする
  • プロフ検索や掲示板から気になる女性を探す
  • 相手のプロフィールから情報を読み取る
  • 自分との共通点を考える

それではそれぞれの項目について詳しくみていきましょう。

プロフィールをしっかり記入する

PCMAXでファーストメールを考える前に、まずは自分のプロフィールをしっかり記入しましょう。
PCMAXで女性を探す際は、相手のプロフィールを確認して、どのような女性か確認をするのが一般的です。女性も同様にファーストメールが来た際には、どんな男性なのかをプロフィールで確認します。プロフィールが空欄ばかりだと、どんな人かわからないため、ファーストメールに返信がある可能性は低いです。

一方プロフィールがしっかり記入してあると、印象が良いので返信がある可能性が上がります。プロフィールの書き方については、別記事内のプロフィールの書き方のコツを参考にして下さい。

プロフィール写真をアップする

プロフィールと共に、写真もアップをしましょう。出来れば自分の顔写真をアップするのがおすすめです。顔写真をアップすることに抵抗ある人は、全身写真や横顔などでも構いません。写真をアップすることで相手が自分のことをイメージをしやすくなります。写真が無かったり、他の写真の場合は、女性からのファーストメールへの返信力が極端に下がってしまいます。

プロフ検索や掲示板から気になる女性を探す

プロフィールの記入とプロフィール写真のアップが終わったら、PCMAXのプロフ検索や掲示板などから気になる女性を探しましょう。女性の探し方についてはPCMAXでプロフィール検索を攻略する方法があります。参考にして下さい。

相手のプロフィール情報を読み取る

アプローチをしたい女性が見つかったら、その女性のプロフィールに全て目を通します。「プロフィール」「自己PR」「希望する相手」のほか、PCMAXの特徴である「のぞき見データ」も活用して、相手が記入している全ての情報を頭にいれましょう。

自分との共通点を考える

相手の情報が頭に入ったら、次に自分との共通点を考えます。住んでいる地域や、年齢、趣味などから、どの話題で話を広げられるか、直接会うきっかけ(=デート)を作れるかを考えます。どうしても共通点が見つからない場合は、相手の興味があることなどを深く調べることで、共通点を作り出しましょう。
話を広げられそうな共通点が見つかったら、自分のプロフィールにその共通点を加えておくこともオススメします。(例えば相手の趣味が映画鑑賞であったら、それを自分のプロフィールにも記載しちゃいましょう。)

返信が5倍になるファーストメールのコツ

コツ1:「名前+挨拶」からはじめる

(例)「◯◯さん、はじめまして」

必ず、相手の名前を最初に入れましょう。PCMAXの場合はニックネームになります。相手女性一人に向けて書いていることのアピールになります。一番最初に相手の女性の名前を入れることで、相手の女性の目に止まり、読んでもらえる可能性が上がります。また名前が入っていることで、使い回しのコピペの文章ではなく、自分に向けて書いているとわかり、女性は好印象を持ちます。

コツ2:「簡単な自己紹介」を入れる

(例)「都内でIT系の営業をやっている△△です。友達に勧められてPCMAXに最近登録しました。」

簡単な自分の情報やアピールポイントを書きましょう。自分の情報はプロフィールに詳しく記載をしているので、わざわざ詳しく書く必要はありません。アピールポイントは相手が興味を持ちそうなことを選んで書きましょう。PCMAXを始めた理由などはわかりやすいのでおすすめです。

コツ3:「メールをした理由」を書く

(例)「プロフ検索で同世代・趣味が海外旅行と検索したところ、◯◯さんのプロフ写真の笑顔が素敵だなと惹かれました。」

PCMAXの数えきれない女性会員の中から、なぜ◯◯さんにメールをしたのかをわかりやすく書きます。メールを送ってくれた理由があると、女性としては安心です。

コツ4:「相手と自分の共通点」を書く

(例)「◯◯さんが台湾が大好きというプロフィールを読んで、実は私も台湾が大好きなので、もし良ければ少し情報交換がてらお話ができればと思い、メールをしました。」

ファーストメールの一番のポイント部分です。前章の「ファーストメールを送る前にするべき5つのこと」で考えた自分と相手の共通点を書いてアピールします。このアピール文が魅力的であるほど返信率は高いので、特に力を入れましょう。

コツ5:簡単な質問を入れる

(例)「台湾といえば、台湾ティー専門店が日本にお店を出しましたが、行きましたか?」

最後に相手が返しやすいような質問を入れておくと、相手も返信をしやすくなります。出来れば共通点に絡んだ内容にしましょう。

コツを踏まえたファーストメール例

◯◯さん、はじめまして。(←コツ1)
都内でIT系の営業をやっている28歳の△△です。(←コツ2)

プロフ検索で同世代・趣味が海外旅行と検索したところ、◯◯さんのプロフ写真の笑顔が素敵だなと惹かれました。(←コツ3)

◯◯さんが台湾が大好きというプロフィールを読んで、実は私も台湾が大好きなので、もし良ければ少し情報交換がてらお話ができればと思ってます。(←コツ4)

そういえば台湾の台湾ティー専門店の□□が日本で店をオープンしたみたいですね。
気になっているので今度行こうかと思ってるんですが、◯◯さんはもう行きましたか?(←コツ5)

返信貰えると嬉しいです。よろしくお願いします。(←締めの挨拶)

△△(←自分の名前)

ファーストメールは「第一印象」です。5つのコツを参考にして、女性が読んで返信したいと思うような魅力的な文章をじっくり考えて送りましょう。

PCMAXセカンドメール|今後の展開に繋げるコツ

セカンドメールとは

セカンドメールとは、PCMAXで女性とやり取りをするうえで自分から送る2回目のメールです。自分の送ったファーストメールに女性から返信が届いた、それに対するメールとなります。ファーストメールに返信があったということは、女性が少なからずあなたに関心や興味を持っているということですが、まだまだ会うまでには、相手にあなたの魅力をアピールする必要があります。セカンドメールは今後の展開に繋がるような内容にすることが大切です。

セカンドメールが重要な理由

PCMAXで出会う上で、ファーストメールが重要なのはもちろんですが、最初の返信であるセカンドメールも同じくらい重要です。メールのやり取りは、会話のキャッチボールと同じで、相互に続けられることが重要となります。ファーストメールは文章を時間を掛けて練り上げることができますが、セカンドメールは相手の反応に基づいて、内容を考える、臨機応変な対応が必要となってきます。その点ファーストメールより難しいともいえますが、コツさえつかめば簡単です。

今後に繋げるセカンドメールの4つのコツ

前章で紹介したファーストメールに女性から下記のようなメールの返信があったとしましょう。

(女性からのメール返信例)
◯◯さん、メールありがとうございます☆
笑顔が素敵なんて言われることなんて無いので、お世辞でも照れますね^^;

そうなんです。私台湾大好きなんです。プロフィール長いのに読んでくれたなんて嬉しいです。
台湾ティーの専門店、日本にオープンしてたんですね。
台湾ティー大好きなので、そのお店行ってみたいです−♪

△△さんは台湾詳しそうなんで、色々教えてほしいです^^

コツ1:「名前+感謝の言葉」を入れる

(例)◯◯さん、返信ありがとうございます。
まず最初は、相手の名前と感謝の言葉を伝えましょう。PCMAXでは女性には複数の男性からファーストメールが届きます。多くの女性は好印象な人だけを選んで返信します。数多くのファーストメールを送った男性の中から、自分を選んで返信してくれたことを素直に感謝して、そのお礼の気持ちを伝えましょう。

コツ2:質問した答えに対するコメントをする

ファーストメールで質問した内容が返信に含まれていた場合は、それに対してコメントしましょう。相手に「共感」をしたり、相手のことを「褒める」コメントをするよう心がけて下さい。

コツ3:話題を掘り下げるor話題を提供する

返ってきた質問について、掘り下げて会話を盛り上げていきます。掘り下げるのが難しい場合などは、新たな話題に切り替えましょう。新たな話題はプロフィールに載っている情報を参考に考えましょう。

コツ4:返信をしやすいような質問を入れる

女性が返信をしやすいような質問を入れておきましょう。セカンドメールの段階では、女性から話題や質問を振ってくることは滅多にありません。こちらからのセカンドメールに対してキャッチボールを返してくれるような質問をしてあげることで、女性も返信をしやすくなります。

コツを踏まえたセカンドメール例

◯◯さん、返信ありがとうございます!(←コツ1)
笑顔本当に素敵ですよ−!お世辞じゃないです^^

自分の周りに台湾好きな人、なかなか周りにいないので、
◯◯さんと仲良くなれそうで本当に嬉しいです。

◯◯さんと同じく私も台湾ティー大好きなんですよ!
台湾ティーの専門店□□は表参道に出来たみたいです。
台湾好きには気になりますよねー。(←コツ2)

台湾詳しいってほどじゃないけど、何度も行ってるので少し分かる程度です^^;
私はもともとは九份を見たくて、台湾に行ったんですが、
その時食べた御飯とか、街の雰囲気にハマってしまいました。(←コツ3)

◯◯さんは何がキッカケで台湾好きになったんですか?^^(←コツ4)

セカンドメールは、臨機応変さが求められます。4つのコツを参考にして、やり取りを繋げられるように意識してメールを送りましょう。

PCMAX3通目以降のメール|盛り上がる話題とLINEに切り替えるコツ

セカンドメールへの返信があったら、後はメールを途絶えさせないように注意をしながら、少しずつ打ち解けていきましょう。
そしてタイミングを見てPCMAXのメールからLINEに連絡手段の切り替えを打診しましょう。

3通目以降のメールのコツ

コツ1:LINEを交換するまでメールを途絶えさせないように注意する

LINEを交換するまで、メールのやり取りを途絶えさせないように注意しましょう。メールのやり取りが途絶える理由は、メールのやり取りが女性にとって魅力的で無くなってしまったり、女性が他の男性と親しくなった場合が考えられます。メールの返信が来たらマメに返信することを心がけましょう。また相手を褒めたりするのも有効です。褒められて嫌な気分になる人はいないので、折々に褒めてあげることを心がけましょう。

コツ2:メールのやり取りで、お互いの共通点を出来るだけ作り出す

心理学において、共通点がある相手とは打ち解けるのが早いと言われています。共通点が多いということは価値観が近いことであり、似た者同士ということで、リラックスして話が弾みやすくなる効果があります。
前述したことを実行しているあなたはファーストメールを送る前の段階でプロフィールを読み込み、自分と共通点になりそうな話題を見つけ出しているはずです。それらの話題をメールのやり取りの中で話題にすることによって、お互いの中で共通点が見えてくるようになります。

コツ3:話し手よりも聞き手にまわる

メールのやり取りの中で、自分のアピールをすることはもちろん大事ですが、できるだけ聞き手にまわりましょう。コミュニケーション能力が高い人というのは、話が上手い人よりも、話を引き出すのが上手い人だと言われています。女性の悩みなどを引き出し共感してあげることで、女性の警戒心を解き、信頼できそうだから会ってみてもいいかなと思わせることが出来ます。

会話を盛り上げる4つの話題テーマ

メールのやり取りでの話題に困ることもあるかと思います。そういった時は、下記で紹介する4つの話題テーマを参考にしてみてください。

話題テーマ1:好きな食べ物

好きな食べ物などのグルメの情報は、誰しも興味がある分野なので、話を盛り上げることが出来ます。相手の好みなどの情報を引き出すことができ、直接会う時のお店選びなどの参考にすることが出来ます。また、美味しい店知ってるから紹介するなどと、実際に会う約束に取り付けやすいのでおすすめです。

話題テーマ2:趣味

趣味の話も会話を盛り上げることが出来ます。ただし自分の趣味の話をするときは、オタクっぽいものは避けて、女性ウケが良いものにしましょう。相手の興味が無い話をアツく語られても正直つまらないので要注意です。
おすすめなのは、相手の趣味に関心を持ってあげることです。自分の趣味に興味を持たれると、誰でも嬉しいものです。

話題テーマ3:仕事後や休日の過ごし方

仕事が終わった後や休日にしていることを話題にするのもおすすめです。仕事終わりにく飲みに行く機会が多いことや、どの街に遊びにいくことが多いという情報を引き出すことが出来れば、それを話題にして会う約束に取り付けることが出来ます。

話題テーマ4:恋愛話

他の話題で盛り上がってからは恋愛話をすることをおすすめします。過去の恋愛話や、好きなタイプ、理想のデートなど、振り下げられる内容はたくさんあります。恋愛トークでお互いの価値観を共有することで、相手も自分のことを恋愛対象と見る可能性があります。恋愛の相談に乗ってもらっていたら、いつの間にか相談相手のことを好きになっていたとはよくある話です。

LINEに切り替える

メールで盛り上がってきたら、LINEに連絡手段を切り替えることを打診しましょう。

LINEに切り替える目的

PCMAXのメールからLINEに切り替える目的は「ポイントの消費を控える」と「女性と会えるかを見極める」です。

ポイントの消費を控える

PCMAXのメールはポイントが必要です。金額換算すると一通送信するのに5ptかかります。メールを頻繁にするようになると、ポイントがどんどん消費されてしまいます。LINEに連絡を切り替えれば、無料でやり取りし放題になるので、節約になります。

女性と実際に会えるのか確かめる

LINEの交換を打診することで、女性に実際に会う気があるのか見極めることが可能です。残念ながら女性の中にはメールを楽しむだけで、実際には会う気がない人もいるようです。そういった女性とメールのやり取りをPCMAXで続けるのは無駄なので、見極めることが重要です。

LINEの聞き出し方

メールのやり取りで、相手からの信頼を得られた段階でLINEへの切り替えを打診しましょう。
LINEに切り替える理由で使ってはいけないのは、「PCMAXのメールはポイント(=お金)がかかる」ことを理由にすることです。これは女性からするとセコいと感じてしまうので避けましょう。
それ以外であれば「もっと気軽にやり取りしたい」「LINEのほうがスタンプとかあって気軽にできる」「PCMAXでは返信に手間がかかるから反応遅れるから」「LINEで電話したい」など、理由は何でも大丈夫です。PCMAXのメールのやり取りで打ち解けていれば断られる可能性は少ないです。

3通目以降のメールでは、メールを途絶えさせないように気をつけましょう。そしてメールのやり取りが続くようになったら連絡手段のLINEへの切り替えを打診しましょう。

まとめ:メールのコツをマスターして出会いに繋げましょう。

今回の記事では、PCMAXのメールについて3段階に分類した上で、それぞれのメールのコツをまとめました。PCMAXでメールのやり取りをする際は、是非今回紹介したコツを意識してみてください。驚くほど女性の反応も良くなります。何度もこの記事を読み返して、メールのコツをマスターし、PCMAXで出会いを楽しんでください。

出会系アプリの教科書ではPCMAX以外の他にもおすすめの出会系アプリを紹介しておりますので、是非とも参考にしてみてください。

-PCMAX(ピーシーマックス), 攻略法
-, , , ,

Copyright© 出会系アプリの教科書 , 2017 AllRights Reserved.