ワクワクメール

ワクワクメールの会員No表示廃止の経緯と与える影響について

投稿日:2016年4月8日 更新日:

wakuwakuDB廃止

2016年4月にワクワクメールの会員No(ナンバー)の表示が廃止されました。そこで今回の記事ではワクワクメールの会員No表示の廃止が与える影響についてまとめましたので紹介します。

ワクワクメールの会員IDとは

ワクワクメールの会員Noとは、ワクワクメールの会員一人ひとりに割り当てられていた会員番号です。2016年4月まではワクワクメールでは会員Noが、プロフィールページや掲示板詳細ページなどで公開されており、会員No検索機能もありました。
また、ワクワクメールの会員Noが各会員に割り当てられているという特徴を活かして、外部サイトのワクワクDBでは盛んに情報交換が行われていました。

ワクワクDB(データベース)とはワクワクメールの会員Noから、情報を検索できるデータベースのサイトです。ワクワクメール非公式のサイトでありながら、13万件以上のデータが蓄積されていて、業者キャシュバッカー、悪質な会員についての情報が共有されているため、ワクワクメールのヘビーユーザーの中では絶大な支持を受けているサイトです。
おすすめの出会系アプリ
最高におすすめの出会い系サイトについて

ここ数年、出会い系サイトの需要は右肩上がりに伸びている。それに伴い、数多くの出会い系サイトが世に出ているが、正直言ってどれを選んでいいかわからない状況だ。出会い系サイトのおすすめを紹介している他のサイ ...

続きを見る

ワクワクメール会員No表示廃止の経緯

ワクワクメールの会員No表示の廃止は、4月1日に会員Noの非常時の改修を近日中に行うことが発表され、4月6日には改修が完了し、会員Noが表示されない仕様となりました。

2016年4月1日 会員Noの表示廃止を近日中に行うことを発表

2016年4月1日、ワクワクメールのトップ画面の中で表示されている新着情報にて「会員No非表示について」というタイトルの文章が掲載されました。
会員No非表示のお知らせ

[再掲]会員No非表示について

いつもワクワクメールをご利用いただきましてありがとうございます。

日頃より、「外部サイトで事実とは異なる批判的な書込みに心を痛めている」というお声が寄せられておりました。
これを受けまして、より快適にワクワクを楽しんでいただくために、以下の改修を近日中に行ないます。

■お相手のプロフィールページ、掲示板詳細ページにおいて、会員Noの表示を廃止いたします。
■プロフィール検索における「会員No検索」を廃止いたします。

安心してワクワクを楽しんでいただけるよう、業者など悪質な利用者については、引き続き強制退会を行ってまいります。

今後ともワクワクメールをよろしくお願い致します。

2016年4月6日 会員Noの表示廃止が実施される

2016年4月6日にワクワクメールの改修が完了したのに伴い、会員Noが表示されなくなりました。またワクワクメール内でもその旨が表示されました。
会員No非表示のお知らせ

ワクワクメール会員Noの非表示に伴う変更点

相手のプロフィールページや掲示板詳細ページで会員Noが非表示に

改修以前は、相手のプロフィール画面にて会員Noが表示されていました。しかし今後は相手のプロフィールを開いても会員Noが表示されなくなりました。そのため、相手がニックネームや写真などプロフィールを変更してしまった場合は、特定が困難となります。

会員No非表示になる前のプロフィール画面

相手のプロフィール画面を開くと一番上に会員Noの表示がありましたが、現在は会員Noが表示されなくなりました。
会員No非表示

会員No検索機能が廃止に

ワクワクメールではプロフィール検索において会員No検索の機能がありました。しかし、会員Noの表示廃止と同じく、会員No検索も廃止されました。

ワクワクメール会員Noの非表示が今後与える影響

ワクワクDBが機能不全に陥ります

ワクワクDBでは、会員特定のため、ワクワクメールの会員Noを利用していました。しかし、今回ワクワクメールの会員Noが非表示となったことで、ワクワクDBは、機能不全に陥ることは避けられません。会員Noがわからない以上、新規情報が入力されることはありません。蓄積された情報も、会員Noがわからない以上意味を成さなくなってしまいます。

ワクワクDBは運営による更新は以前より停止しているようですが、今後ワクワクDBがどう対応するのか、もしくはこのまま閉鎖となってしまうのか注目です。

[2016年5月追記]ワクワクDBが新IDでのデータ登録、検索に対応


2016年4月25日にワクワクDBはワクワクメールの会員No表示廃止への対応のためシステム改修を行ないました。システム改修により、新IDを利用してのデータ登録、検索に対応しました。
新IDは表示廃止となった会員IDに代わり、ワクワクメールのプロフィールページのURLに含まれる個別のIDを利用します。そのためそれまでのワクワクメールに蓄積されたデータとの互換性はありません。また、2016年5月1日現在でデータ数は2,000件と少ない状況です。
またワクワクメールではID検索が無くなったため、ワクワクメールのプロフィールからワクワクDBに登録がないかを確認をすることは出来ても、IDから女性を検索することはできなくなりました。

悪質利用者が増える?

ワクワクメールの会員No非表示の恩恵を一番受けるのは、皮肉にも悪質利用者です。悪質利用者とは業者とセミプロ、キャッシュバッカーやポイントバッカーです。これまでこのような悪質利用者の情報はワクワクDBで会員Noが共有されていました。ワクワクDBを使うことで、被害を抑えることが出来ました。しかし、会員Noが非表示となることで、強制退会処分にならないかぎり、ニックネームを変えるだけで特定を避けることが出来てしまいます。今回の変更で、ワクワクメールを避けていた業者などの悪質利用者がたくさん流入してくる可能性もあります。

男性会員が大量に離脱する?

会員Noの非表示を受けて、ワクワクメールをポイント購入という面から支えている男性会員が、ワクワクメールに愛想を尽かし、大量に離脱する可能性があります。ワクワクメールが流行った一因として、お互い持っている情報をワクワクDBを通じて共有することで、業者などの悪質利用者を避け、また出会う価値の低い女性を避けえ、良い出会いに繋げるという、一種の冒険的要素がありました。そのような要素の魅力が、会員Noの非表示により失われてしまうことで、ワクワクメールをこれまで支えていた男性会員がワクワクメールから他の出会系サイトに乗り換えていくことが予想されます。

まとめ:ワクワクメール会員No表示廃止は大きな影響がありそうです

今回の記事ではワクワクメールの会員No(ナンバー)の表示廃止の経緯と、会員No表示の廃止が与える影響についてまとめてみました。ワクワクメールとワクワクDBに与える影響については、今後も注目していく必要がありそうです。
※この記事では、今後ワクワクメールやワクワクDBに新たな動きがありましたら、随時加筆をする予定です。
ワクワクメール
普通の女の子に出会える。安心・安全なワクワクメール。

ワクワクメールを含めて出会い系サイトの教科書が自信を持っておすすめ出来る出会い系サイトも紹介しています。出会い系サイトを上手く活用して良い出会いに繋げてくださいね。

おすすめ

おすすめの出会系アプリ 1

ここ数年、出会い系サイトの需要は右肩上がりに伸びている。それに伴い、数多くの出会い系サイトが世に出ているが、正直言ってどれを選んでいいかわからない状況だ。出会い系サイトのおすすめを紹介している他のサイ ...

-ワクワクメール
-, , , , ,

Copyright© 出会い系サイトの教科書【2017年版】 , 2017 AllRights Reserved.