ワクワクメール

ワクワクメール 年齢確認の方法について

投稿日:2016年3月26日 更新日:

ワクワクメール
今回の記事では優良出会い系サイトのワクワクメールの年齢確認の方法についてまとめました。ワクワクメールで出会うためには会員登録に加えて年齢確認を済ませる必要があります。年齢確認も簡単に行うことができるので、会員登録と共にそのまま一緒に完了させてしまうことをおすすめします。
※会員登録については、「ワクワクメール 会員登録の方法について」の記事で紹介しています。まだ読んでいない方はそちらから読んでいただくことをおすすめします。

ワクワクメールを楽しむには年齢確認が必要です

出会い系サイトは出会い系サイト規制法(正式名称:インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律)において「インターネット異性紹介事業」に分類され、年齢確認が義務付けられています。ワクワクメールも「インターネット異性紹介事業」に該当するため利用するには年齢確認を行う必要があります。

※出会系サイトで年齢確認が必要な理由については「年齢確認の無い出会い系サイトではなぜ出会えないのか?」でもまとめてあります。年齢確認の無い出会い系サイトの危険性についても紹介しているので、本記事と合わせてお読み下さい。

ワクワクメールで年齢確認をするとできること

ワクワクメールでは、年齢確認を行うことで「メールの返信」と、LINEIDなどの連絡先や待ち合わせの場所・日時などといった「特定の情報の閲覧」が可能になります。それ以外のプロフィール検索や掲示板閲覧などといった機能は年齢確認をしないでも利用可能ではありますが年齢確認を行わないかぎりは実際に出会うことが出来ないようなシステムとなっています。そのため年齢確認はワクワクメールで出会うためには必ず必要です。

ワクワクメールで年齢確認をする目的

ワクワクメールが出会い系サイト規制法にもとづいて年齢確認をする目的は、18歳未満の児童の参加の防止です。ワクワクメールで年齢確認があることで、18歳未満の児童が犯罪に巻き込まれることを防ぐのに加え、一般利用者が児童買春やポルノ禁止法に抵触することを防止してくれています。もし仮に年齢確認が無かった場合は、児童が年齢詐称していた場合などに、児童買春やポルノ禁止法で捕まってしまう恐れがあります。

ワクワクメールは出会い系規制法に基づいて年齢確認を行っています。ワクワクメールで出会いを楽しむためには年齢確認が必要なので、年齢確認を済ませてしまいましょう。
おすすめの出会系アプリ
最高におすすめの出会い系サイトについて

ここ数年、出会い系サイトの需要は右肩上がりに伸びている。それに伴い、数多くの出会い系サイトが世に出ているが、正直言ってどれを選んでいいかわからない状況だ。出会い系サイトのおすすめを紹介している他のサイ ...

続きを見る

ワクワクメールで年齢確認をする手順

ワクワクメールで年齢確認をする方法は主に「証明書の写真で年齢確認をする方法」と「クレジットカードで年齢確認をする方法」の2つとなります。

年齢確認画面に進む

ワクワクメールにログインしたら、「年齢確認をしてお相手にメールを送ろう!」と書かれているアイコンをクリックします。
ワクワクメール年齢確認画面へ進む

証明書の写真で年齢確認をする手順

まずは証明書の写真で年齢確認をする方法を紹介します。証明書の写真を撮影して、送信するだけなので数分で作業は完了します。

手順1:年齢確認書類を準備する

年齢確認に使用する証明書を準備します。年齢確認に使用できる証明書は以下の通りです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 学生証
  • 社員証
  • パスポート
  • 住民票
  • 国民保険証
  • 年金手帳
  • 共済組合会員証

運転免許証か健康保険証を使用する人が多いですが、年齢や生年月日が確認できる上記の証明書のいずれかであれば、利用可能です。
(年齢確認に必要なのは、「生年月日(年齢)」「証明書の種類」「発行者の名称」の3点です。)

手順2:必須情報が見えるように撮影する

カメラで「生年月日(年齢)」「証明書の種類」「発行者の名称」の3つの情報が見えるように撮影をして下さい。
(上記3点以外に情報は不要なので、隠して撮影しても大丈夫です。)

ワクワクメール証明書撮影例

手順3:写真を送信する

撮影した写真を送信します。送信する方法は「専用フォームから写真を送信する方法」と「メールで送信する方法」があります。

◎専用フォームから写真を送信する

「ファイルを選択する」というアイコンをクリックして、撮影した写真を選択し「送信する」というピンクのアイコンをクリックします。

◎メールで写真を送信する

手順4:ワクワクメールの承認が降りたら年齢確認作業は終了です

送信が完了すると、画像確認中の旨の画面が表示されます。
ワクワクメールの運営が画像を確認したら、証明書での年齢確認作業は終了です。
(当サイトが登録した際は、メール送信から10分以内にワクワクメールから年齢確認の承認がありました。)
身分証明書を送信

クレジットカードで年齢確認する手順

クレジットカードでも年齢確認を行うことができます。クレジットカードは18歳以上しか持てないので、クレジットカードの登録情報で簡単に年齢確認が行えます。なお、クレジットカードでの年齢確認の場合は100円決済される形となります。(100円分のポイントとして、10P加算されます。)
(※クレジットカードの請求名は、クレジット決済会社名となり、ワクワクメールとは表示されませんので、安心です。)

手順1:クレジットカードを準備する

クレジットカードを手元に準備したら、「クレジットカードで確認」というピンクのアイコンをクリックします。
ワクワクメールクレジットカードで年齢確認

手順2:メールアドレスの登録をする

クレジットカードでの年齢確認にはメールアドレスの登録が必要です。
「空メールの送信」をするか「メールアドレスの入力」をして次に進みます。
(メールアドレスの登録をすると20ポイント貰えます。)

手順3:クレジットカード決済の申し込みをする

「クレジットカード決済申し込みフォーム」が開くので、必要情報を上から順に入力します。
入力が完了したら、「決済開始」というアイコンをクリックします。

手順4:決済完了で年齢確認作業は終了です。

決済が完了したら、年齢確認作業も同時に完了します。

年齢確認が終わったら

「メールの送信」と「特定情報の閲覧」が可能になります

年齢確認が終了すると、年齢確認を行うまで制限されていた「メールの送信」と、LINEIDなどの連絡先や待ち合わせの場所・日時などといった「特定の情報の閲覧」が可能になり、ワクワクメールの全ての機能を使うことができるようになります。

年齢確認の特典として50ポイント貰える

年齢確認が完了すると特典として50ポイントが付与されます。またメールアドレスの登録を途中で済ませた人は別途20ポイント付与されているので、合計70ポイント付与されていることになります。

ワクワクメールの年齢確認でよくある疑問点

ワクワクメールの年齢確認でのよくある疑問点をまとめました。

年齢確認の証明書の個人情報を送っても大丈夫か

年齢確認で必要な情報は、「生年月日」「証明書の種類」「発行者の名称」のみなので、個人が特定できる「氏名」「住所」「顔写真」は隠して送信することが出来るので、個人情報に関する心配は必要ありません。

クレジットカードでの確認は大丈夫か

クレジットカードは18歳以上しか持てないことを利用して年齢認証に用いられています。クレジットカードの有効性の確認のため、100円の決済が必要となっています。クレジットカードはワクワクメールの運営会社とは別の決済代行業者を通じて行われるので、クレジットカード番号等がワクワクメールに伝わることはありません。また、利用明細も「ワクワクメール」名ではなく、決済代行業者の名前で表示されるので安心です。

年齢確認をしないとどうなるのか

ワクワクメールは年齢確認をしないと「メール送信」「特定情報の閲覧」が出来ません。つまり年齢確認をしないと実際に出会うことが出来無いことになります。

年齢確認はすぐに完了するのか

クレジットカード決済の場合は、決済完了と同時に年齢確認は完了します。
証明書の場合は、ワクワクメールの運営側が手動で確認をするため、最大1時間で年齢確認は完了します。

ワクワクメール年齢確認のまとめ

今回の記事ではワクワクメールの年齢確認の方法について紹介しました。年齢確認には証明書の写真やクレジットカード情報が必要なため、情報が不安を感じる人もいるかと思われますが、ワクワクメールの年齢確認は出会い系サイト規制法に基づいて行われているので、安心して年齢確認作業を完了させましょう。
ワクワクメール
普通の女の子に出会える。安心・安全なワクワクメール。

また、出会い系サイトの教科書ではワクワクメールの他にもおすすめの出会い系サイトを紹介しておりますので、是非とも参考にしてください。

おすすめ

おすすめの出会系アプリ 1

ここ数年、出会い系サイトの需要は右肩上がりに伸びている。それに伴い、数多くの出会い系サイトが世に出ているが、正直言ってどれを選んでいいかわからない状況だ。出会い系サイトのおすすめを紹介している他のサイ ...

-ワクワクメール
-, , , ,

Copyright© 出会い系サイトの教科書【2017年版】 , 2017 AllRights Reserved.