ワクワクメール

ワクワクメール タイプを正しく使い出会いに繋げる5ステップ

投稿日:2016年4月12日 更新日:

ワクワクメール タイプ
YYCのタイプと同様に、ワクワクメールにもタイプの機能があります。タイプを押すことで実に簡単に相手とコミュニケーションを図ることが出来ます。

それはLINEのスタンプのようにワンタップで気軽にあなたの意思表示をすることを可能にさせます。もちろんその意思とは好意にほかなりません。気軽に押せるということはとても重要です。いきなり長々とメールが来ても、相手は反応に困ってしまいます。そこで前段階としてタイプのような機能が設けられています。

ワクワクメールを利用する上でタイプは絶対に外せない知識のひとつです。知らないままでいることはとても損です。そこで今回は相手に効率的に好意を伝える手段であるタイプについて詳しく説明していきます。

  • タイプとは何か
  • タイプの人を探すには
  • タイプの効果的な使い方

これらをこの記事で学んでより良い出会いにつなげましょう。もし、あなたにタイプ返しなんて来たら、それはとてもラッキーなことなのです。

おすすめの出会系アプリ
最高におすすめの出会い系サイトについて

ここ数年、出会い系サイトの需要は右肩上がりに伸びている。それに伴い、数多くの出会い系サイトが世に出ているが、正直言ってどれを選んでいいかわからない状況だ。出会い系サイトのおすすめを紹介している他のサイ ...

続きを見る

ワクワクメールの「タイプ」とは

ワクワクメールのタイプとはあなたのことがタイプですと自分の好みであることをアピールできる機能です。また反対に相手から好みであることをアピールされる場合もあります。お互いがタイプをし合うと「マッチング」となります。

タイプは3つに分類されます。

  • タイプする(自分→相手)
  • タイプされる(相手→自分)
  • お互いがタイプする(=マッチング)

以下にそれぞれの説明を続けていきたいと思います。

タイプする(自分→相手)

プロフィール検索などで気になる相手を見つけたら、タイプのボタンを押すことで自分の好みであることをアピールすることが出来ます。タイプのボタンはプロフィール写真に設置されています。タイプのボタンを押すと、相手に通知されます。

自分がタイプを押した相手は後で一覧で見ることが出来ます。ワクワクメールのトップ画面上部メニューのタイプをクリックして「タイプした」をクリックすることで確認出来ます。

タイプされる(相手→自分)

自分がタイプするのとは逆に、相手からタイプされる場合があります。相手からタイプされると通知が来ます。あなたが男性の場合、実際には女性からタイプを押されることはほとんどありません。しかし、タイプされた場合はどのような相手からタイプをされたのか、できるだけ早く確認するようにしましょう。

自分のことをタイプした相手についても一覧で見ることが出来ます。ワクワクメールのトップ画面上部メニューのタイプをクリックして「タイプされた」をクリックすることで確認出来ます。
ワクワクメールタイプ一覧

お互いがタイプする(=マッチング)

お互いにタイプであるとアピールした場合はマッチング(両思い)となります。ワクワクメールによれば、マッチングした場合のメールの返信率は3倍とされています。
両思いとなった場合は、ワクワクメールのトップ画面上部メニューのタイプをクリックして「マッチング」をクリックすることで、確認することが出来ます。

ワクワクメールのタイプとスマイルの違い

ワクワクメールにはタイプと似たような機能としてスマイルがあります。タイプとスマイルでは女性に自分をアピールするという点では共通しています。両者の違いはスマイルは「プロフィールや日記を見ました」と挨拶の意味合いで使うのに対して、タイプは「あなたのプロフ写真はタイプです」とより強くアピールするときに使います。

スマイルタイプ
意味プロフィールや写真を見たとアピールプロフ写真がタイプであることをアピール
必要なポイント0ポイント2ポイント
回数制限制限なし1人に対して1回のみ可能

タイプするには2ポイント必要です

スマイルではポイントがかかりません。しかし、タイプするには相手のプロフィール写真を開かなければなりません。ワクワクメールのタイプはプロフィール写真に対して行う機能です。プロフィール写真を見るときに2ポイント(=20円)必要です。タイプ自体にはポイントは必要ありませんが一度写真を見ることになるので、気になった女性にタイプを押すには実質2ポイントが必要ということになります。

ワクワクメールでの行為消費ポイント
プロフィール写真を閲覧する2ポイント(=20円)
タイプボタンを押す無料
計 2ポイント(=20円)必要

タイプは1人1回まで

スマイルはプロフィールや日記に対して1人に回数制限なく何度も送ることができました。一方、タイプはプロフィール写真に対して行うため、タイプボタンは1人に対して1回しか押せません。

ワクワクメールで写真からタイプの人を探す

手順1:写真検索を開きます

ワクワクメールにログインしたら、上部メニューから「探す」のアイコンをクリックします。

手順2:選択肢から「写真検索」をクリックします

探すのアイコンをクリック後に表示される選択肢から「写真検索」をクリックします。
ワクワクメール写真検索

手順3:好みに応じて絞り込みをしましょう

表示された画面から検索することも可能ですが、自分の好みに合わせて絞り込みをすることが出来ます。

(手順3−1)基本的な絞り込み

  • 地域:地域を選択する
  • 年齢:お好みの年齢の幅を選択する
  • 興味あること:興味が有ることを指定する
  • 並び順:登録順とログイン順に並び順を選択する

ワクワクメール写真検索の条件設定

(手順3−2)更に検索条件を指定する

更に細かい条件で絞り込みをすることも可能です。

  • 恋愛・結婚
  • 交際ステータス、子供の有無、相手の希望で絞り込みができます。

  • 仕事
  • 職種、暇な時間で絞り込みができます。

  • 外見・内面
    スタイル、身長、バスト、ルックス、自己評価から絞り込みができます。

  • ライフスタイル
  • タバコ、お酒から絞り込みができます。

  • 画像・動画・声
  • 動画、声から絞り込みができます。

  • その他
  • 一口コメント、血液型、星座、日記、つぶやき、検索対象、キャリアから絞り込みができます。

手順4:条件に合った女性の写真が表示されます

手順3で入力した検索条件に合った女性の写真一覧が表示されます。
ワクワクメール写真から探す

手順5:気になる女性の写真をクリックする

写真の中で気になる女性を見つけたら写真をクリックするとプロフィールが表示されます。
拡大・鮮明な写真を観たい場合は、「写真を見る」をクリックします。
ワクワクメール相手のプロフィール

手順6:好みの女性だったら「タイプ」のアイコンをクリックする

写真が好みの女性だったら、「タイプ」のアイコンをクリックします。
クリックすると「タイプしました」と表示されます。
ワクワクメールタイプする

タイプを受けた時の注意点

いきなりタイプをしてくるのは業者の可能性が高いです

見知らぬ女性からタイプを押された場合は、一般の女性を装った援デリなどの業者キャッシュバッカーなどの可能性が高いので注意が必要です。援デリやセミプロが客寄せを目的に多くの男性に無差別にタイプを行なっている事例が報告されています。待ち合わせ場所に写真と全く違う女性が現れると報告されているので、注意をしましょう。

そもそも、出会い系サイトでは一般の女性から男性に対してアプローチをしてくるというのは、ほぼありません。何故なら女性に対しては多くの男性からアプローチのメールがきているため、わざわざ女性から男性にアプローチをする必要が無いからです。

見知らぬ女性からタイプされた場合は、プロフィールや伝言板などを出来るだけチェックします。相手が素人か業者か見分けてからアプローチしましょう。しかし、基本的には無視してもいいと思います。

タイプランキングとは

タイプランキングとは

ワクワクメールではタイプされた数を、タイプランキングというコンテンツで公開しています。男女別に集計されており、デイリー、ウィークリー、マンスリー別に表示が可能です。また地域でも絞りこみが可能です。

タイプボタンを多く押される人は、当然魅力的な人なので、人気のあるような相手(イケメン、可愛い)を探したい時には便利な機能です。タイプランキングにランクインされているということは、当然多くの人からアプローチを受けており、競争率がとても高いです。ただし、可愛い女性と出会いたいときは要チェックのコンテンツとなります。

タイプランキングを見る手順

手順1:トップ画面からタイプランキングのコンテンツを開く

ワクワクメールのトップ画面を開いたら、下にスクロールして「出会う」という項目の中に「タイプランキング」があるので「見る」をクリックします。
ワクワクメールタイプランキング

手順2:絞り込む

希望に応じて、下記内容にて絞り込みが可能です。

  • デイリー/ウィークリー/マンスリーを選ぶ
  • 女性か男性か選択する
  • 地域で絞りこむ

手順3:ランキングが表示されます

ランキングではプロフ写真、名前、地域、年齢層、コメントに加え、タイプされた数が表示されます。
クリックすると気になる相手のプロフィールを見ることができます。
ワクワクメールタイプランキング

タイプを有効活用して出会いに繋げる5つのステップ

ワクワクメールのタイプは「あなたのことがタイプです」とアピール出来る機能でした。ここではタイプを有効活用し、効率良く出会いに繋げるテクニックを紹介します。

ステップ1:タイプの女性を探しましょう

ワクワクメールで出会いたい女性を探しましょう。探し方はプロフィール検索やワクワクメールの掲示板、タイプランキング、足跡などお好みの方法で探して下さい。
ワクワクメールではプロフィールの閲覧はポイントは不要です。ポイントの消費を気にしないで多くの相手から自分のタイプを探すことが出来ます。

ステップ2:足跡とスマイルを残しましょう

タイプの女性が見つかったら、相手のプロフィールにスマイルを押しましょう。相手に自分の足跡が残るとともに、プロフィールを見たという意味でスマイルの履歴が残ります。

ひとり終わったら、次々と同じように他の相手にもスマイル残しを繰り返します。ワクワクメールに限らず出会い系サイトで女性に出会う確率を上げるコツは「数撃ちゃ当たる」方式です。
自分がスマイルをした女性は、マイページ下部にある「スマイル」から「自分のスマイル」で確認をすることができます。

ステップ3:スマイルが返ってくるのを待ちましょう

スマイルをたくさんの人に残したら、自分がスマイルを押した相手からスマイル返しもしくは足跡が来るのを待ちましょう。プロフィールを充実させておくことでスマイル返しを受ける可能性が上がります。スマイル返しの確率は人によって様々ですが、多くの女性にスマイルをすることで、スマイル返しの確率は上がります。

ステップ4:スマイル返しがあったらタイプボタンを押しましょう

スマイル返しがあったら出来る限り早くタイプボタンを押しましょう。メールを送ってもいいですが、メールを送ると5ポイント掛かります。一方タイプボタンを押すのは2ポイントです。いきなりメールを送っても返信が来る可能性は低いので、まずはタイプボタンで様子を見ましょう。

ステップ5:タイプ返しがあったらメールを送りましょう

相手もあなたの事を気になったらタイプ返しをしてくれます。少しも興味が無いとスマイル返し、タイプ返しはありません。もしタイプ返しがあったら、出来る限り迅速に効果的なメールを送りましょう。鉄は熱いうちに打ては出会い系サイトでは鉄則です。返信が遅れると、相手の印象から消えてしまっている可能性があります。タイプ返しを受けてから迅速にメールを送ることで、相手が感じるあなたの印象は良いものとなります。
あとはメールのやり取りを通じて仲良くなりましょう。

まとめ:タイプを有効活用して、出会いの効率性を上げましょう。

ワクワクメールのタイプは無料でポイントは必要ありません。しかし一度写真を見なければならないため、実質的に2ポイント必要となります。そこで、つい気になって相手の写真を見てしまった際にもどうせならタイプを押しておきましょう。タイプ効率的に相手に好意を伝える手段です。

基本的な使い方を学んでおけば、タイプは相手とメールする前段階として絶大な効果を発揮してくれます。

タイプランキングでランクインされている相手を狙うことは一長一短です。たくさんタイプされれば相手は気になって頻度高くワクワクメールを確認することになります。そこでタイミング良くあなたからタイプがあれば相手にあなたの好意が届くことになります。反面、たくさんのライバルがいることもまた事実です。タイプしたところで、多数の中の1票として処理されてしまうかもしれません。

それでも私は人気者にもとりあえずタイプを押しておくことを勧めます。数打ち当たることを良策と考えるからです。気をつけなければならないことは相手からタイプされた時です。特にあなたが男性の場合は女性からタイプされる可能性はゼロと考えていいでしょう。タイプ返しのときだけ反応することが攻略のポイントとなります。

今回の記事ではワクワクメールのタイプを紹介いたしました。スマイル同様、この機能を使いこなし良い出会いをしてください。また、出会い系サイトの教科書ではワクワクメール以外にもおすすめの出会い系サイトを紹介しております。ぜひ参考にしてさらなる出会いに繋げてください。

ワクワクメール
普通の女の子に出会える。安心・安全なワクワクメール。

おすすめ

おすすめの出会系アプリ 1

ここ数年、出会い系サイトの需要は右肩上がりに伸びている。それに伴い、数多くの出会い系サイトが世に出ているが、正直言ってどれを選んでいいかわからない状況だ。出会い系サイトのおすすめを紹介している他のサイ ...

-ワクワクメール
-, , , , ,

Copyright© 出会い系サイトの教科書【2017年版】 , 2017 AllRights Reserved.